2台前後パンク

子供乗せ自転車と子供用自転車のパンク修理の依頼が来ました。空気を入れてもしばらくすると抜けてしまうとの事。
出向いてみると、パンクして結構な時間放置されていたようでタイヤもサイドが割れて劣化していました。
ただ、タイヤは摩耗していない状態でした。

これは2台共にです。これからも頻繁に乗る予定ではないそうなので、ひとまずパンク修理をしてダメならタイヤ交換をするという話で作業に掛かりました。パッチ修理と虫ゴム交換でパンクは修理できました、空気を入れすぎるとタイヤのあちこちにヒビが出る状態。次にパンクをしたらタイヤ交換をオススメしますとお伝えしておきました。

子供用の自転車の透明なハンドルのグリップが樹脂の劣化のためかベタベタになっていたので新品のグリップに交換しました。

この記事へのコメント