証書とバッジ

自転車技士と自転車安全整備士に合格するとカードが送付されてきて、これで試験関係は終わりだなと思っていたのですが、家族に試験に合格したのにカードしか来ないのか?と言われました。

一応は証書とバッジを買えるのは知っていますが、普段バッジを付けて仕事をするわけでもないし(どっかでたぶん落とす)、証書を貼るとはいってもウチは実店舗ではないので、持っていても出番が無さそうと思って購入しないつもりでした。

しかし、家族いわくあれだけ私たちに迷惑(場所は取るし、背中が常に殺気が漂っているし)を掛けて合格したんだから、手に入る物全て、証書やバッジとかゲットしておけ!とのお言葉を頂きました、というワケで少々費用が掛かりますが手配することにしました。

今日は曇りでしたが雨はナシ、久しぶりにロードに乗りましたが服装は完全に秋仕様で丁度良しでした。

IMG_0806.JPG
*画像に特に意味はありません。売らなきゃ良かった。

この記事へのコメント

  • こんにちは。
    合格証の意味合い等、ご家族でも価値観が全然違うんですね(笑)
    良いご家族ですね、これからも頑張って下さい。
    2017年10月25日 16:23
  • かざはり

    コメントありがとうございます。ホイール組みで行方不明になっていたニップルを家族が踏んで激怒される事件?迷惑行為を引き起こしたりも。証書の手配は近いウチに行います。
    2017年10月25日 17:40
  • リサイクラー店主


    こんにちは。

    バッチは、ともかく、証書は額に入れて置きましょう!
    営業許可証みたいな物ですし。

    更新の時に技士番号探すの面倒になりますよ。😁
    2017年10月29日 13:47
  • かざはり

    リサイクラー店主さん
    証書は申込みしました、ただ少し時間が掛かるようです。手に入ったら額に入れて保管します、アドバイスありがとうございます。
    2017年10月29日 20:25