強風暴雨の中で仕事

昨日の越谷地方は防風暴雨で休業状態でしたが、某レスキューからの依頼で昨日の作業予約を受けていました。お客さんも予定があるでしょうから、天候は大荒れでしたが予約時刻にお客さん宅へ伺いました。

実は時間前に雨風をしのげそうな場所をあらかじめ探しておいてから仕事を開始しました。修理自体はパンク修理だったのですが、水調べをするにしても作業がやりにくい。風で自転車が倒れそうになったり完全に場所の選択をミスりました。

数日前の予約だったので仕方ありませんが、荒天時の作業はバイク移動で仕事をしているワタシには厳しいことを実感しました。

この依頼の他にも1件パンク修理依頼があったのですが、ファットバイクのパンクということで手持ちの部品では対処できそうもなく荒天でもあったのでお断りしました。







この記事へのコメント


この記事へのトラックバック