スポークのダメージ

ワタクシ、個人的にホイールを組むのが得意ではありません、ラジアル組みは比較的簡単だと思いますが、6本組あたりになると相当な時間が掛かってしまいます。

個人用のホイールは自分で組んでいますが、仕事にはしていません。

しかし、イチからではないとしてもタイヤ交換をしていればスポーク折れという事象に遭遇しホイール組みというかホイール修正をするコトがあります。

1~2本くらいの交換ならばフレも短時間で取りやすいのですが、先日タイヤ交換に伺った先では5本のスポーク折れが発生していました。内装3段でローラーブレーキのハブという恵まれた環境につきスポークを通し交換が比較的簡単でしたのでさっさとフレ取りを行って処置前よりは改善した時点でタイヤ交換作業を終了しました。

スポークが5本も切れていると今回の修正でどれだけ延命できるか、これ以上ダメージが大きくなった場合には新品ホイール交換になると思いますとお客さんにお伝えしました。

ハナシは変わりますが。

最近は内装3段のワイヤー固着がかなりキライです。

















この記事へのコメント

  • あのこら

    以前に比べて、錆び易くなっていませんか?
    早いのは、一年ぐらいで動かなくなってます。
    2016年09月29日 07:58
  • かざはり

    あのこらさん

    1年で錆びるというのはだいぶ早いですね。

    聞きもしないのにちょくちょく変速してくださいとCBAの方
    が言っていましたので、何か知っているかもしれません。

    いずれにしても部品は多めに持つようにするつもりです。



    2016年09月29日 09:25

この記事へのトラックバック