費用対効果

仕事の依頼がありました。「ウチにある自転車を直す価値があるのか調べてくれないか」という内容です。電話の会話では大したダメージはないとのことですが、現状を把握するためにお客さん宅へ伺いました。

モノは長い間外に放置されていたようで、タイヤとチェーンなど交換部品が多数必要なコンディションでした。修理費用の概算をお伝えすると「新車が買える値段だね」との返答。

自転車の使い方を伺うとたまにしか乗らない、ご年配の方でしたので乱暴に扱う可能性は低いとも思われましたので近所のホームセンターで激安自転車を買うのも手ですよとオススメしました。

近所のホームセンターはサイクルベースあさひの自転車を販売していてそれなりにトラブル対応してくれる、ということも知ってはいましたので。

今回は費用対効果が無いと判断し急いで撤収しました。