カーボンフレームなどのコインチェックに役立つかも

以前から落車してしまったカーボンフレームの自転車のダメージを簡易的にチェックすることはできないものか、と思っていました。実際に非破壊検査を行ってくれる店はあるみたいですが、結構な金額が掛かるので一般的ではないようです。 特に軽量カーボンフレームだとちょっとした衝撃で壊れることもある、ウン十万したフレームがダメになったとしたら悲惨です。 しかし、壊れている(クラックが入っている)かどう…

続きを読む

2台前後パンク

子供乗せ自転車と子供用自転車のパンク修理の依頼が来ました。空気を入れてもしばらくすると抜けてしまうとの事。 出向いてみると、パンクして結構な時間放置されていたようでタイヤもサイドが割れて劣化していました。 ただ、タイヤは摩耗していない状態でした。 これは2台共にです。これからも頻繁に乗る予定ではないそうなので、ひとまずパンク修理をしてダメならタイヤ交換をするという話で作業に掛かりました…

続きを読む

クロスバイクのパンク修理

パンク修理の依頼があり出向きました。自転車の仕様を伺うとクロスバイクとの事、現地に着いて自転車を見ると空気バブルはママチャリと同じ形式でサイズは700×32C。チューブのバルブ長さは48㎜でした。かなり特殊な仕様のチューブでした。 今回は穴一か所でパッチ修理で済みましたが、もしチューブがダメになっていたら取り寄せとなります。

続きを読む

修理依頼をする前に一度確認を!

年度が変わって、自転車を新しくされた方も多いと思います。 こちらの修理依頼でも初期の調整不足もしくは購入店舗での点検を受けていれば防げたトラブルに遭遇することが多いです。 当方が出向き調整やトラブルを修理するには費用が発生します、ですが依頼される方は「買ったばかりなのに、費用が掛かりすぎる」と言われるケースがあります。 購入してしばらくしたら点検に来て下さいと言われていると思い…

続きを読む