車イスの部品規格とノーパンクタイヤ

近所にあるケアホームからの依頼で2台の車イスのパンク修理で伺いました。まず1台目はノーパンクタイヤのウレタンが加水分解していてタイヤ(ホイール?)を交換するしかなさそうです。車イスのリムは28穴で普通の自転車の36穴リムが使えません。手すり取り付けスペース確保の為でしょうか?対応不可です。 2台目はタイヤに大穴が開いてます・・・ 一応、チューブもチェックしますが、同じ…

続きを読む

対費用効果

少し前のことですが、ウチの記事を見た方から問い合わせが来ました。内容は自分が修理していた自転車を同じ自転車を所有されているらしく、修理を自分でやりたいとのこと。 問い合わせは「修理に使う工具すべてを教えて欲しい」だそうです、無論返答はしませんでした、ネットで調べることはできると思いましたし、そのくらいのリサーチは自分でやるべきとも思いましたので。 その修理に必要な工具は個人の方なら「…

続きを読む

空気バルブナット

パンク修理はしょっちゅうやっていますが、お客さんのせいではないのですが、こういった斜めに入ったナットを外すのに時間を取られています。しかも大抵ナットはかなり強めに締まっています。 (ピントがズレてます、すいません) 生産工場でエアツールでナットを締めているっぽいので、結果として締めすぎて斜めになっているのか?最近この事象が多くて困っています。

続きを読む

クランクが…

ここのところはパンク修理が多いですが、修理前の点検で年式が新しい自転車なのにクランクのガタがある自転車に遭遇する機会が多いです。初期の状態でグリスの量が少なかったのか、ベアリング球の硬度が足りない? 修理はできますが、クランク部のオーバーホールなので結構費用は掛かります。お客さんは「元々安く買った自転車なので、そこまで修理はしなくていいです」だそうで実際には修理件数は少ないですが。 …

続きを読む

カーボンフレームなどのコインチェックに役立つかも

以前から落車してしまったカーボンフレームの自転車のダメージを簡易的にチェックすることはできないものか、と思っていました。実際に非破壊検査を行ってくれる店はあるみたいですが、結構な金額が掛かるので一般的ではないようです。 特に軽量カーボンフレームだとちょっとした衝撃で壊れることもある、ウン十万したフレームがダメになったとしたら悲惨です。 しかし、壊れている(クラックが入っている)かどう…

続きを読む