修理先にて

先日、修理依頼があり伺いました。その住所宅前にはバリバリ新車のロードバイクをメンテナンスしている青年がいました、自転車に明るい方が居るのでココに呼ばれたわけではないな、と思って近所をウロウロしましたがやはりその住所が正しい。 ママチャリとロードバイクは同じ自転車でもタイヤ交換を行うにしても作業内容に違いがあるのは確かですが、まさか出張修理のワタシが呼ばれるとはちょっと意外な気がしました。 …

続きを読む

強風暴雨の中で仕事

昨日の越谷地方は防風暴雨で休業状態でしたが、某レスキューからの依頼で昨日の作業予約を受けていました。お客さんも予定があるでしょうから、天候は大荒れでしたが予約時刻にお客さん宅へ伺いました。 実は時間前に雨風をしのげそうな場所をあらかじめ探しておいてから仕事を開始しました。修理自体はパンク修理だったのですが、水調べをするにしても作業がやりにくい。風で自転車が倒れそうになったり完全に場所の選択…

続きを読む

コレはヒドい。

駅前の駐輪場にて、こんな自転車がありました。 おそらく通信販売の自転車だと思いますが、誰が組んだのか?フロントフォークの向きが反対になっています。ほぼ新車ですが、あきらかに誤組みです。 普段は全体が見える画像は載せないようにしていますが、この自転車のこの誤組みはマズイと考えたのであえて載せることにしました。早く正しく組みなおしてもらうべきです。

続きを読む

135MMエンドですが。

現在、手元に一台のクロスバイクがあっていろいろいじっています。このクロスバイクは中古ですがほぼ未走行車です。ちょっと気が付いた点など書いてみます。 クロスバイクとロードバイクはハンドル形状の違いで大きな差異はないと思われがちです、しかしクロスバイクはMTB(マウンテンバイク)寄りの部品が使われていたするので想像以上に互換性がないです。例えばロードバイク用のホイールに交換したいとなると、フレ…

続きを読む

コスレています。

最近の仕事のなかで多い内容はパンク修理です。パンクとは言っても、タイヤ交換を必要とするものや、チューブの交換、チューブの穴などパンク修理の内容もいくつかに分類されます。 タイヤ交換はここ数日は破裂での交換というケースが数件。チューブは空気バルブ付近の穴やバルブ部根本の切れでパッチ修理が行えず交換。他には空気不足によるチューブとタイヤがコスレて穴が空いてパンクするケース。タイヤ内部はゴムの摩…

続きを読む